note / Information Info

「働くを進化」させた
働き方とは??

2020.04.17

Laboratikは創業時よりリモートワーク。
現在フルリモート3年目です。

緊急事態宣言が発令され、リモートワーク(テレワーク)はいよいよ必須の働き方になりました。リモートワークへの早急な取り組みが注目されていますが、弊社Laboratikは3年前の創業時よりリモートワークに取り組み、現在も社員全員が集まるオフィスは持たず、フルリモートで稼働しています。

弊社はそもそも、社員それぞれが海外各所・国内随所の気に入った場所で生活しているので、同じ場所に集まれない上、時差もあるというハンデを抱えて働いています。新しく採用があれば一度も会わずに働き始めることが普通です。しかし、会えなくてもチームワークを発揮できるよう、丁寧なコミュニケーションで信頼関係を築き、リモートワークに前向きに取り組んでいます。

まだまだ日々アップデートの連続ではありますが、満足感を持ってリモートワークに取り組めているこの状況は、社員皆がリモートワークの利点や難点、直面してきた様々な課題に丁寧に取り組み、仕事もプライベートも諦めなかったからだと思っています。